読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空港が好きなんです

空港散歩、飛行機(ANA)に乗る楽しさを基本に書いています。2017年1~3月でSFC修行、無事にプラチナ解脱しました(/・ω・)/

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ

イオンのぽいんと制度 続編

目次

 

イオンのぽいんと制度が難解だということを昨日は書きました。

今日はやっちゃった失敗について書きます。

oboroduki77.hatenablog.jp

 

ときめきポイント→Suicaポイント

ときめきポイントはWAONポイントを経てSuicaポイントへと交換できます。厳密に言えば、店頭のWAONステーションへ辿り着き、表現の分かり辛い操作画面を乗り越えてセンター預入をして、公式サイトからSuicaポイント交換の操作をする、という七面倒臭い過程を経る必要があります。ここで注意することは、(1)「センター預入をしたポイントは元に戻せない」、(2)「預入したポイントを移行できる他社ポイントは現段階ではSuicaポイントしかない」、(3)「Suicaポイントに交換できる上限は年間5,000ポイントまで」、(4)「移行申請手続きの有効期限は、ポイントを預け入れした日から3ヶ月」ということ。この注意点を見落としてました。

 

やっちゃったこと

7,500ときめきポイントをセンター預入してしまいました。Suicaポイントに移行できるのは年間5,000(手数料を引かれて実際は4,500)ポイントまでだというのに…はい、2,500ポイントを見事に無駄にしてしまいました。消滅するのをただ待つしかないこの無念さといったらもう…勉強代ですね(T_T) そして、操作を間違ってWAON POINTをWAONチャージしてしまって、ここでもちょっとやっちゃってます。

 

Suicaポイントに交換したものの

さて、Suicaポイントに交換したのはその先にあるANAマイルに交換するためです。でも、その間にはTポイントを挟まないといけません。手数料として15%が引かれます。そしてTポイント→ANAといえばポイント半減ルートで、交換レートは500ポイントごとです。

結果的に、4,500Suicaポイント→(▲手数料15%)3,825Tポイント→(対象3,500、▲50%)1,750マイルと大きな減額になります。これはもうSuicaチャージして4,500円分として使うほうが良いような気が…同様に、手持ちのTポイントもANAマイルに交換しようと思いましたが、この半減レートではそのまま買物で使うほうが良いような気が…強いて言えば、WAONポイントからWAONチャージにするほうが一番良かったのかも…

 

結論

無闇矢鱈にマイルへ交換しようとしないことが大切ですね。元々価値のあるポイントについては特に注意点などしっかり理解した上で交換していきましょう。特にTポイントルートは注意で、可能な限り避けるほうが無難かもしれません…身をもって味わいました。皆様は同じ轍を踏まないように。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ

Published by OBORODUKI ( ALL COPYRIGHT RESERVED 2016, 2017 )