読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空港が好きなんです

空港という空間が好きなんです。飛行機(ANA)に乗るのも好きなんです。急に思い立って2017年1~3月でSFC修行、無事にプラチナ解脱しました(/・ω・)/ プラチナ事前サービスの恩恵を享受しています♪

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ

修行明けの気楽旅をしよう

修行も終わってゆったりと休日を過ごせるようになりました。先月まで毎週沖縄へ飛んでいたのがもう懐かしいです。修行自体は大好きな沖縄に行けるというだけで嬉しかった+プレミアムシートを使える+ANAラウンジを使えるという嬉しさ3重奏だったので苦行ではなかったですよ(^^)

SFCも無事に取得できて安堵しましたので、気楽にマイルを貯めて旅行しようと思います。今年中にあと4回は関空を使わないといけないのでそれも忘れずスケジュールしていきます。

目次

 

台湾旅行

行明けで早速海外旅行をしようと計画しました。これまた大好きな台湾です。今まではPeachばかり利用していましたが、折角プラチナサービスを受けられるのだからANAで予約しましょう。マイルも貯まりますし。ANAの旅行なら飛行機と宿を組み合わせた旅作を利用するのが便利ですね。

www.ana.co.jp

格安で台湾旅行をするならPeachに勝るものはないですが、フルサービスキャリアでの旅も充実度なら勝ります。こちらは公式サイトの旅作ですが、ここは陸マイラーの端くれなところも発揮しなければ!ということで、陸マイラー御用達のポイントサイトにANAツアー項目がちゃんと用意されています。ポイントサイト上では旅作ではなく「ANA SKY WEB TOUR」の名称で登録されています

 

「どこ得?」で検索してみると

f:id:aranujikansai:20170427005237p:plain

たくさん出てきます。各社こぞってポイントアップ中の様子です。ちょびリッチはここの表記では1,500ポイントですが、公式サイトでは…

f:id:aranujikansai:20170427005601p:plain

3,000ポイントにポイントアップ中です!でもここは、ポイント交換が便利なハピタスにしました。ハピタスも3倍にポイントアップ中です。

f:id:aranujikansai:20170427005959p:plain

これで1,500ポイント獲得予定です。こうしてちょこちょこ貯めていくのが陸マイラーなんですね。遅まきながら実感してます。旅行遂行が条件なので予約だけでは駄目ですよ(^^)

エバー航空

関空ー台北・高雄間の直行便はコードシェアエバー航空になりますANA便だけで行こうとすれば関空(伊丹)ー羽田ー台北(松山)・関空(伊丹)ー成田ー台北(桃園)というルートとなり値段も高いし時間もかかります。なので、初体験のエバー航空にトライしてみます。安全性が高いのは聞き及んでいるのですが、初めての利用なのでわくわくひやひや。修行ではプレミアムシートを利用していましたが、久しぶりにエコノミーでオーダーしました。サンリオと提携しているので、キャラクターラッピング機に当たればいいな。

f:id:aranujikansai:20170427011729p:plain

宿はお手頃なものにして宿代は抑えています。朝食付きで69,700円です。チケットだけ取れば50,000円くらいなので宿代の安さが際立ちます。ただしエコノミーシートなので座席指定は出来ません。おそらく真ん中列の何処かになるのでしょうねぇw 久しぶりに狭い座席を堪能できそうです。

 

プレミアムサービス(スターアライアンスゴールド)を活かして

エコノミー乗車ですが、ANAステイタスのプラチナサービス(スターアライアンスゴールド)を活かせばANAラウンジは勿論、エバーラウンジを使えるそうなのでちょっと帰国前に立ち寄ってみたいと思います。それも見越して帰りは最終便にしています。ステイタス保持者としてドキドキしながら使いたいと思います。ステイタスカードを忘れないようにしないと!

 

まとめ

修行が終わったら一息ついて、修行中とは違った感覚でマイル集めが楽しくなりつつあります。先人のの陸マイラー皆様のブログを参考にして、マイルも貯まるお得な旅をして行く予定です٩( ᐛ )و

 

SFCを目指すプラチナ修行 ☆☆☆SFCが届きました☆☆

昨年11月までは、ぼやーっと想像していたもの。

同年12月になって、突如として手にしたいと思い立ったもの。

本年1月から3月にかけて、毎週ぶらり沖縄往復旅で修行を重ねた日々。

今月からANAステイタスとしてプラチナサービスを受けられるようになり、ようやく手にするチャンスが巡ってきたもの。

 

やっと手許に届きました(^O^)

 

☆☆☆ANAスーパーフライヤーズゴールドカード☆☆

 

開封後をどうぞ御覧ください。

f:id:aranujikansai:20170423162218j:image

あぁ、スーパーフライヤーズゴールドカードが渋く輝いています。ANA VISAワイドゴールドカードからの切替のためか、同封されている書類は少なめでした。封筒は一般的なVISAのもので少し拍子抜けしました。細かい違いはここくらいでしょうか。

f:id:aranujikansai:20170423223530j:image

SFCの文字が記されています。

 

入れ替え

 

f:id:aranujikansai:20170423163303j:image

本日でANA VISAワイドゴールドカードとANA SFCゴールドカードの入れ替えとなります。SFCの年会費は改めてすぐに徴収されるのかと思っていましたが、ワイドゴールドカードの年会費徴収の時期に請求と記されていました。すなわち、今年はワイドゴールドカード年会費でスーパーフライヤーズゴールドカードを使えますありがたや、ありがたや。

 

変更点

券面デザインのほか、Edy番号、問い合わせ先(ANAカードデスク→スーパーフライヤーズデスク)が変わりました。主要な部分(クレジットカード番号、有効期限、AMC番号、IDカード番号)は引き継がれています

 

遠い存在と思っていたSFC、ちゃんと切り替えが出来てよかったです。しばらくはこの喜びを噛み締めながら眺めておきます

近畿圏の高速道路料金変更による修行への影響【6月3日から値上がり】

目次

 

 

6月3日から近畿圏の高速道路料金体系が変更になるそうです。

www.w-nexco.co.jp

 

伊丹空港関西国際空港を利用する自分としては無視できない話題です。どちらの空港も自分が自家用車で向かう際には阪神高速を頻繁に使います。その阪神高速値上げ幅がなかなか大きくて驚いています。

 

阪神高速料金

現行の料金体系なら上限が930円です。家から関空(厳密にはりんくうJCT)に行くにも伊丹空港に行くにも、どちらでも930円で行けます。これが6月3日から、関空(りんくうJCT)までは1,300円【370円増】伊丹空港までは1,120円【190円増】に変わります。なんと一気にどちらも4桁に! そして、関空に渡るには、ここに関西国際空港連絡橋820円(NEXCO西日本)と空港連絡橋利用税100円(泉佐野市)とが今まで通り追加されます。

 

試算してみましょう

自分がプラチナ修行で関空を利用した回数は11回です。このほぼ全てを阪神高速で往復しました。すなわち高速道路利用分を単純に計算すると、(930*2+820+100)*11=30,580円となります。これが6月3日以降になると、(1300*2+820+100)*11=38,720円となります。8,140円増し…これだけでPeachに乗れますね。

 

続きを読む

イオンのぽいんと制度 続編

目次

 

イオンのぽいんと制度が難解だということを昨日は書きました。

今日はやっちゃった失敗について書きます。

oboroduki77.hatenablog.jp

 

ときめきポイント→Suicaポイント

ときめきポイントはWAONポイントを経てSuicaポイントへと交換できます。厳密に言えば、店頭のWAONステーションへ辿り着き、表現の分かり辛い操作画面を乗り越えてセンター預入をして、公式サイトからSuicaポイント交換の操作をする、という七面倒臭い過程を経る必要があります。ここで注意することは、(1)「センター預入をしたポイントは元に戻せない」、(2)「預入したポイントを移行できる他社ポイントは現段階ではSuicaポイントしかない」、(3)「Suicaポイントに交換できる上限は年間5,000ポイントまで」、(4)「移行申請手続きの有効期限は、ポイントを預け入れした日から3ヶ月」ということ。この注意点を見落としてました。

 

やっちゃったこと

7,500ときめきポイントをセンター預入してしまいました。Suicaポイントに移行できるのは年間5,000(手数料を引かれて実際は4,500)ポイントまでだというのに…はい、2,500ポイントを見事に無駄にしてしまいました。消滅するのをただ待つしかないこの無念さといったらもう…勉強代ですね(T_T) そして、操作を間違ってWAON POINTをWAONチャージしてしまって、ここでもちょっとやっちゃってます。

 

Suicaポイントに交換したものの

さて、Suicaポイントに交換したのはその先にあるANAマイルに交換するためです。でも、その間にはTポイントを挟まないといけません。手数料として15%が引かれます。そしてTポイント→ANAといえばポイント半減ルートで、交換レートは500ポイントごとです。

結果的に、4,500Suicaポイント→(▲手数料15%)3,825Tポイント→(対象3,500、▲50%)1,750マイルと大きな減額になります。これはもうSuicaチャージして4,500円分として使うほうが良いような気が…同様に、手持ちのTポイントもANAマイルに交換しようと思いましたが、この半減レートではそのまま買物で使うほうが良いような気が…強いて言えば、WAONポイントからWAONチャージにするほうが一番良かったのかも…

 

結論

無闇矢鱈にマイルへ交換しようとしないことが大切ですね。元々価値のあるポイントについては特に注意点などしっかり理解した上で交換していきましょう。特にTポイントルートは注意で、可能な限り避けるほうが無難かもしれません…身をもって味わいました。皆様は同じ轍を踏まないように。

イオンの"ぽいんと"制度 WAONポイント、WAON POINT、ときめきポイント

ANAマイルへのポイント移行は沢山のルートがあるのは皆様御存知の通り。その過程の一つとしてWAONポイント→Suicaポイント移行があります。このルートで大失敗をしてしまったので共有したいと思います。その前に、基礎知識としてイオンのぽいんと制度を整理しましょう。

 

目次

 

 

www.waon.net

 

イオンのぽいんと制度の難解さ

WAONポイント

www.waon.net

詳しい説明は公式サイトにおまかせしますが、シンプルに言えば「買物時にWAONで決済したら貯まるポイント」です。基本レートは200円=1WAONポイントとなっており、このポイントを電子マネーWAONに交換(ポイントチャージ)すれば電子マネーとして使えます。ポイントチャージはWAONネットステーション経由なら100WAONポイントごと、店頭のWAONステーションなら1WAONポイントごとチャージ可能です。そしてこのWAONポイントはSuicaポイントに交換も出来ますが、レートは100WAONごとです。

www.waon.net

(例1)5,000円分の決済→25 WAONポイント

 【WAONネットステーション経由】→不足のためチャージ不可

 【WAONステーション経由】→25 WAONチャージ可能

 【Suicaへ交換】→不足のため交換不可

(例2)50,000円分の決済→250 WAONポイント

 【WAONネットステーション経由】→200 WAONチャージ可能

 【WAONステーション経由】→250 WAONとしてチャージ可能

 【Suicaへ交換】→200 Suicaポイント交換可能

WAON決済を頻繁にするのなら1ポイント単位でチャージできるWAONステーションを使うのがベストですね。WAONはそんなに使わないのならSuicaポイントに交換して、その先のSuicaチャージまで行えば電車は勿論のことほとんどのコンビニでも決済に使えて便利です。因みに、Suicaへの交換はWAONステーションを使いWAONポイントをセンター預入の操作を行ってからWAONネットステーションを使いSuica交換を行います。とっても手間がかかります。要注意なのは、Suicaポイント交換には10%の手数料が発生する、一旦センター預入をしたポイントは元に戻せない年間上限5,000WAONポイントまでという点です。ここで大失敗しました。

 

WAON POINT

www.smartwaon.com

もう一つ、WAON POINTというものがあります。詳しい説明は公式サイトにおまかせしますが、シンプルに言えば「買物時に専用カードを提示すれば現金でもWAON決済でも貯まるポイント」です。基本レートは200円=1WAON POINTで、月間累計額500円ごとに1WAON POINT翌月に加算されます。WAON POINTはそのまま支払い時に使うことができます(WAON POINTカードのみ。1WAON POINT=1円)。また、WAONステーションを使ってWAONポイントに交換できてWAONへチャージもできます(1WAON POINT=1WAONポイント=1WAON)。因みに、センター預かりという形で貯まっていき、WAONステーションでWAONカードにダウンロードしてWAONポイントに交換ができます。WAONチャージするならさらにその操作も必要です。とても手間がかかります。ここでも失敗しましたw

(例3)5,000円分の買物

 【現金(WAON POINTカード)】→25 WAON POINT(即時

 【WAON決済】→25 WAON POINT(即時)+ 10 WAON POINT(翌月

 

…ポイント…POINT…WAON…もう訳が分かりませんw

公式サイトの「WAON POINTはじめてガイド」を読んで何となくスッキリしますが、もっとスッキリした制度に出来ないものでしょうか。FAQはこの手の質問で溢れかえってますし(汗)

https://www.smartwaon.com/pc/#/guide/about

 

ときめきポイント

www.aeon.co.jp

イオンカードで決済すれば貯まるポイントで、基本レートは200円=1ときめきポイントです。これはWAONポイントへ交換できますし、JALのマイルにも交換できます。レートは1,000ときめきポイント以上500ときめきポイントごとです。ポイントアップキャンペーンが度々実施されているので、上手に使えば貯まりやすいかもしれません。イオングループで使えばいつでもポイント2倍です。

(例4)500,000円分の買物→2,500ときめきポイント→2,500 WAONポイント

 

www.aeon.co.jp

基礎知識だけで物凄く長くなったので一旦これにてドロン(年がバレるw)

SFCを目指すプラチナ修行 プラチナステイタスカードが届きました!

今年の桜は雨に打たれても風に吹かれてもなかなか散らない花つきの良さですね。そんな最中にサクラサク封書が届きました。

 

目次

 

重要なお知らせ

f:id:aranujikansai:20170413205225p:plain

f:id:aranujikansai:20170413205211j:plain

待ちわびた…本当に待ち続けたものが来ました。はい、今すぐ開封します(^O^)

 

開封の儀f:id:aranujikansai:20170413205600j:image

内容は、以下のとおりです。

■ 冊子:プラチナサービスメンバーの特典・サービス一覧

■ リーフレットANAスーパーフライヤーズカードのご案内ANAカードインフォメーション、ANAマイレージクラブインフォメーション

■ 台紙:ANA「プラチナサービス」ステイタスカード

太字にしたものが重要なものですね。公式サイトにも載っているサービス解説を冊子にして読みやすくした冊子、SFC発行を促すもの(手配済)、そしてステイタスカード本体です。本当にシンプルなプラスチックカードですが、これにどれだけの価値があるものかは身銭を切って肌身で実感しました。ありがたやありがたや。あとはSFCの切替完了を待つのみです。

oboroduki77.hatenablog.jpあっ、忘れてはいけないのがSFC発行後に来年の手帳とカレンダーを戴ける手続きをすることですね。公式サイトからオンライン設定ができます。どちらも不要なら500マイルを戴けます。自分はちゃんと手帳とカレンダーを戴きます。

www.ana.co.jp

プラチナ修行解脱宣言

プラチナ事前サービス開始が具現化されましたので、晴れてここにプラチナ修行の解脱宣言をします!(/・ω・)/ SFC解脱はまだ先ですが、先ずは一つの壁を乗り越えました。かなりの力技ではありましたがオフ期の3ヶ月で終えられたのは本当に良かったです。SFC、早く届かないかな…わくわく。

番外編 平井堅さんコンサート

大阪城公園ホール

f:id:aranujikansai:20170412184914j:image

平井堅さんのファンでして、今日が大阪公演当日なんです。6列目なんていう、ステージほぼ目の前で感動しております(((o(*゚▽゚*)o)))

 

お花

 f:id:aranujikansai:20170412185300j:image

1つ1つが大きいです。

 

コンサートグッズを詰めたもの

 f:id:aranujikansai:20170412185411j:image

このトートバッグもコンサートグッズです。肌触りも良くて使い勝手が良いです。

 

始まるのが楽しみです(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ

Published by OBORODUKI ( ALL COPYRIGHT RESERVED 2016, 2017 )